トップページ >

新着情報 (最終更新日:2018年11月12日)

ニュース 研究例会や研修視察のご案内、書籍の発行など、各種イベント情報を随時更新してまいります。

new 第9回研究発表会を開催します。(2018.11.27) new

研究発表会 【日時】 2018年 11月27日 (火) 9:30~11:30
(同日開催:2019年度総会・記念シンポジウム)
【会場】 科学技術館 第一会議室
(東京都千代田区北の丸公園2番1号)
【発表形式】ポスター発表および3分程度のショートプレゼンと座長質疑
【発表申込】 [申込要件]発表者は会員(正会員、団体会員、維持会員、学生会員)に限ります。
[申込方法] 指定様式(別紙1) にて、事務局へメールまたはFAXで提出。
[申込期限] 11月9日(金) 17:00
【発表要旨用
原稿の提出】
[提出方法] 指定様式(別紙2) により作成し、事務局へメール添付で送付。
[提出期限] 11月16日(金) 17:00
【プレゼン用
PPTの提出】
[提出方法] 事務局へメール添付で送付。
[提出期限] 11月25日(日)
【参加申込】
(発表/聴講
 ともに)
[参加費] 3,000円(前納でお願いします(発表要旨掲載の条件))
    (午後開催の総会記念シンポジウムと共通の参加費となります。)
[振込先] 銀行振込「常陽銀行 谷田部支店 農産物流通技術研究会 普1470362」
       郵便振替「農産物流通技術研究会 00120-0-315135」
[申込期限] 11月16日(金)
【論文掲載】 発表課題は後日農流技研会報に投稿できます(査読あり)。
ページ数:4ページ以内、掲載料:5,000円/ページ

new 2019年度総会記念シンポジウムを開催します。(2018.11.27) new

総会記念シンポジウム 【日時】 2018年 11月27日 (火) 13:40 ~ 16:50
(同日開催:第9回研究発表会・2019年度定期総会)
【会場】 科学技術館 第一会議室
(東京都千代田区北の丸公園2番1号)
【テーマ】 『農産物流通の今日的課題と展望』
1.卸売市場法の改正と農産物流通
     東京聖栄大学 藤島 廣二 氏
2.業務用需要対応における課題と展望
     農林水産政策研究所 小林 茂典 氏
3.直売所の役割と展望
     JA全中 JA支援部 山本 雅之 氏
4.農産物輸出の現状と展望
     農研機構 食農ビジネス推進センター 長谷川 美典 氏
5.総合討論(司会:馬場 正)
【参加申込】 [参加費] 会員:3,000円(資料代)、学生会員:1,000円(資料代)
     非会員:10,000円(参加費+資料代)
     (注)参加費の支払方法については、参加申込書でご指定下さい。
        追って事務局より必要書類をお送りします。
[申込期限] 11月20日(火)
[申込方法] 申込用紙(MS-Word) または 申込用紙(PDF) に記入し、
      事務局へメールまたはFAXで提出。
[定員] 100名(定員となり次第締切とさせて頂きます)
【情報
 交換会】
※シンポジウム終了後、情報交換会を開催いたします。
[日時] 同日 17:15~19:15
[会場] 参加者には後日、ご案内致します。
[参加費] 5,000円
     (注)シンポジウム参加費と一緒、または会場にてお支払い下さい。

new 2019年度(第40期)定期総会を開催します。(2018.11.27) new

定期総会 【日時】 2018年 11月27日(火) 13:00~13:30
(同日開催:第9回研究発表会・2019年度総会記念シンポジウム)
【会場】 科学技術館 第一会議室
(東京都千代田区北の丸公園2番1号)
【参加申込】 [参加要件] 参加は会員(正会員、団体会員、維持会員、学生会員)に限ります。
[申込期限] 11月20日(火)
[申込方法] 申込用紙(MS-Word) または 申込用紙(PDF) に記入し、
      事務局へメールまたはFAXで提出。

農流技研会報 No.316 を発刊しました。(2018.10.1)

研究会報 【目次】 1.お知らせ
2.協賛講演会議事録
3.農産物流通 一押し情報
4.流通最前線 (64)
5.農産物流通 彼や是や (49)
6.続・農流閑話 (2)
7.技術情報抄録
※詳細はこちら >をご覧下さい。

年報「農産物流通技術2018」 を発刊しました。(2018.9.25)

年報 【目次】 Ⅰ.総論 農産物・食品流通のあり方
Ⅱ.農産物の生産・流通の現状
Ⅲ.特集「卸売市場法の改正と今後の青果物流通」
Ⅳ.資料編
※詳細はこちら >をご覧下さい。
【定価】 本体¥2,858+税
※御用命は 事務局 または 政府刊行物センターまでお願いします。

第130回 研究例会 を開催しました。(2018.5.22)

【開催日】2018年 5月22日 (火)
【会 場】科学技術館 第三会議室 (東京都千代田区北の丸公園2番1号)
【テーマ】 「鮮度」の新定義と高鮮度実現のための課題
【演 題】 1.「鮮度とは」 / 中野浩平 氏(岐阜大学大学院 連合農学研究科)
2.「遺伝子発現で鮮度を測る」 / 永田雅靖 氏(農研機構 食品研究部門)
3.「鮮度管理へのOmics技術の利用可能性」
             / 椎名武夫 氏(千葉大学大学院 園芸学研究科)
4.「野菜加工事業から見た鮮度」 / 藤本幸佳 氏((株)グリーンメッセージ)
5. 総合討論

第49回 研修視察を開催しました。(2017.9.26)

研修視察 【開催日】2017年 9月26日(火)
【テーマ】「東北復興支援と農産物の生産・流通」
-宮城県農園研・田所食品、GRA植物工場の視察-
【視察先】①宮城県農業・園芸総合研究所
②田所食品(株)
③(株)GRA
※詳細は、こちら > または、農流技研会報 No.313(予定)の「研修視察記」をご覧ください。